野球部について

  

《チーム目標》 
甲子園出場


《活動方針》

1.人間性を磨く(気配り・気付き・行動力)

 どのようなスポーツでも人間が行います。勝負がかかった場面では、状況判断、信頼、実行力が必要になっていきます。スポーツだけではなく、社会においても必要不可欠なものです。

2.志を高く(挑戦・徹底・勝負強さ)

 無理だと思った瞬間に、可能性はゼロになります。自分の力を信じ、目標を高く、挑戦し続けられる選手を育てていきます。

《スタッフ》

 部長  白子 敦       監督  新田 裕康

 顧問  竹之下正比古    トレーナー  和田 照茂

 コーチ(卒業生)  新井 海渡  

《部員数》

 3年生・・・12名  2年生・・・15名  1年生・・・18名  マネージャー・・・3名   合計・・・48名


《活動内容》

 1.活動日  火曜日~日曜日(土・日曜日は練習試合)  *月曜日は基本OFF

 2.内 容  キャッチボール、トスバッティング、フリーバッティング、ノック、実践練習、体力トレーニングなど

 
《卒業生の主な進路先》
(平成26年度卒)
立教大学、法政大学、成蹊大学、日本大学、東洋大学、駒澤大学、東海大学、城西大学、立正大学、青森大学
*この中で2名が大学野球に挑戦しています。

(平成27年度卒)
明治大学、中央大学、日本大学、獨協大学、東京工科大学、北里大学、東洋大学

(平成28年度卒)
宇都宮大学、東京理科大学、青山学院大学、法政大学、東洋大学、日本大学、帝京大学、埼玉医科大学、敬愛大学
*この中で1名が大学野球に挑戦しています。

《中学生の皆さんへ》

 練習参加希望または見学希望の方は野球部監督(新田)までご連絡ください。

 
野球部からのお知らせ
12345
2017/11/14

野球部 越谷・四市交流試合結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
 11月14日(火)に越谷市民球場にて、先日行われた草加・三郷・八潮・吉川の四市大会の王者である草加高校と対戦しました。
 試合は初回にまたもや三点を失うと、その後守備は立ち直りますが、相手投手の力投の前になかなか得点をすることができませんでした。四回に一点を返しますが、三回・六回と一点ずつ失い、なかなか差を縮めることができません。最終回にも一点返しますが反撃及ばず、ここでゲームセットとなってしまいました。

越谷・四市交流試試合 越ヶ谷高校 対 草加高校 2 対 5 敗戦

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。今日の試合は、安打は出るものの、好機でのあと一本が出ませんでした。守備でも細かいミスがいくつか見受けられました。ミスや失敗をなくすことはできませんが、それをカバーして勝ちにつなげられるような力をこれからの冬の期間につけていきたいと思います。
 今年の公式戦の日程はこれですべて終了となりました。一年間、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。また来年も越ヶ谷高校野球部をよろしくお願いいたします。
顧問 白子 敦

19:25
2017/11/12

野球部 越谷市民大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
 11月11・12日に越谷市民大会の準決勝・決勝戦、3位決定戦が、越谷市民球場にて行われました。
 準決勝は叡明高校との対戦となりました。試合は互いに得点を重ねるシーソーゲームとなりました。3回表に叡明高校に先制を許しますが、越ヶ谷高校もすかさず裏の攻撃で追いつきます。4回にまた1点を奪われますが、グラウンド整備明けの6回に再び追いつき、主導権を渡しません。そして8回に、増元、松橋の適時打でついに試合をひっくり返しました。このまま逃げ切りたい越ヶ谷高校でしたが、9回に叡明高校に2点を許してしまい、三度同点となります。試合はそのまま延長戦に入り、無死一・二塁から攻撃を始めるタイ・ブレークに突入しました。表の叡明高校の攻撃を無失点に抑えると、裏に満塁から押し出しの四球をもらい、サヨナラゲームとしました。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 叡明高校 6 対 5 (10)勝利

 決勝戦は獨協埼玉高校と対戦しました。越ヶ谷高校は初回にいきなり失策と四死球から3点を先制され、嫌なムードが漂います。しかし、その後、先発の折原が立ち直り、獨協埼玉高校の攻撃を無失点で凌ぐと、4回に越ヶ谷打線が反撃に転じます。この回に4本の安打を集中し、そこに足を絡めて5点を奪い、試合を一気にひっくり返しました。5回にも三井が足に死球を受けながらも盗塁を決め、それを足掛かりとして小高の内野安打の間に1点を奪いました。投手陣は折原、小林、田口、島﨑とつなぎ、獨協埼玉高校の攻撃を無失点に抑えました。試合はそのまま終了し、越谷市民大会優勝を決めました。

越谷市民大会決勝 越ヶ谷高校 対 獨協埼玉高校 6 対 3 勝利
越谷市民大会…優勝!!

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、先週に引き続き越谷東ロータリー・クラブの皆様もありがとうございました。おかげさまで優勝をすることができたと思います。また、この大会には続きがあります。次戦は県民の日に、草加・三郷・八潮・吉川の四市で行われている市内大会の王者である草加高校と対戦します。越谷市民大会の王者として、恥ずかしくない戦いをしたいと思います。

越谷・四市交流試合(名称は勝手に作りました。申し訳ありません。)越ヶ谷高校 対 草加高校(越谷市民球場)11月14日(火)12:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

19:15
2017/11/05

野球部 越谷市民大会1回戦結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
11月4日(土)に、越谷市民球場にて、越谷市民大会1回戦が行われ、越谷総合技術高校・松伏高校の2校連合と対戦しました。
 試合は、初回から越ヶ谷打線が爆発し、そこに積極的な走塁を絡めるなど、打者一巡の猛攻を見せ、10点を先制しました。その後も小刻みに加点し、5回までに16点を奪いました。投げては折原、原田、田口とつなぎ、2校連合に得点を許しませんでした。そのまま5回を終了し、コールドゲームが成立しました。

越谷市民大会1回戦 越ヶ谷高校 対 2校連合 16 対 0 (5C)勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々、たくさんの声援ありがとうございました。また、大会を管理、運営してくださっている越谷東ロータリー・クラブの皆様にも重ねてお礼申し上げます。次戦は11月11日(土)に越谷市民球場にて、叡明高校と対戦します。前年度優勝チームとの対戦となりますが、積極的に攻撃し、勝利を目指します。

越谷市民大会準決勝 越ヶ谷高校 対 叡明高校(越谷市民球場)11月11日(土)9:00プレーボール予定
顧問 白子 敦

17:10
2017/09/19

野球部 秋季県大会組み合わせ抽選結果

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
9月19日(火)に上尾の総合スポーツセンターで秋季県大会の抽選会が行われ、組み合わせが決定しました。越ヶ谷高校は2回戦からの登場となることが決まりましたので、ご報告させていただきます。

秋季県大会2回戦 越ヶ谷高校 対 市立浦和高校(越谷市民球場)9月23日(土)12:30プレーボール予定
顧問 白子 敦

22:35
2017/09/14

野球部 秋季東部地区予選代表決定戦結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:部活動顧問
 9月14日(木)に、岩槻川通り公園野球場にて、越谷北高校と対戦しました。
 試合は、ロースコアの展開となりました。お互いにランナーを出すもののあと一本が出ず、3回までは0が並ぶ展開でした。試合が動いたのは4回でした。増元のレフトフェンス直撃となる三塁打でチャンスを作り、松橋のセーフティスクイズで越ヶ谷高校が先制点を奪いました。しかし、その後なかなか追加点を奪えずにいると、7回にスクイズで1点を失い同点に追いつかれてしまいます。苦しい手試合展開となりましたが、9回についに勝ち越すことができました。増元の安打から二死三塁のチャンスを作ると、主将の酒井が中越えのランニング本塁打を放ち、ついに一歩抜け出すことができました。裏の越谷北の反撃を無失点に抑え、苦しみながらも県大会進出を決めることができました。

秋季東部地区予選代表決定戦 越ヶ谷高校 対 越谷北高校 3 対 1 勝利

 応援に来てくださった後援会・父母会・OB・地域の方々ありがとうございました。今日の勝利で秋季埼玉県大会進出が決定しました。これで2年前の秋から5期連続の県大会出場となります。県大会でも勝ち上がっていけるよう、さらに練習に励みたいと思います。
5期連続県大会進出決定!
顧問 白子 敦

17:26
12345